試してみようバイアグラ

ペニスの勃起を助ける魔法の薬として一世を風靡したあの「バイアグラ」は、今も世界中の悩める勃起不全患者の皆様を手助けしています。そして更に、現在では病院の処方箋を必要とせずに通販で個人輸入することも可能です!

バイアグラを病院以外で手に入れる方法

バイアグラは日本国内で処方が認められている薬の一つです。日本国内で薬を処方するときには、国から認可を貰ってその薬が安全であることを確かめなくてはいけません。
こうした薬は先発医薬品と呼ばれて専門外来などで処方を受けることができるようになるので、実際に専門外来に行って診察を受ければバイアグラなどのED治療薬を処方してもらうことができます。
ただし、バイアグラのようなED治療薬には問題点も一つ存在します。
それは、専門外来で処方してもらうときにはお金が余計にかかってしまうことです。
日本の病院で薬を貰うときには保険に入っている国民が大半なので保険の控除を受けることができます。
ところが、バイアグラなどのED治療薬に関しては保険の適用を受けることができません。
日本の一般的な保険の考え方は、患者に対して治療行為が必要だと認識できる場合には保険が適用されるという基準です。
EDという症状には様々な症状が存在し、例えば単純に加齢で勃起することができなくなった場合にはこれを病気と断定するのは確かに無理があります。
そのため、病気と判断できない状態では薬の処方に関しても保険の適用を受けることができないわけです。
保険の適用を受けることができないとなると、自己負担でお金を支払わなくてはいけなくなるので患者の負担が増大します。
そこで、病院以外で薬を手に入れる方法を考えなくてはいけません。
簡単な方法は、インターネットを利用して個人の輸入代行にバイアグラの購入を打診することです。
海外では、日本では販売されていない後発医薬品を容易に入手することができるのでそれを購入することで国内で使用することができます。
しかも、費用も国内の3分の1程度で購入できるので非常にお得なのです。

スイカを食べるとバイアグラにも負けない効果?

暑い夏の風物詩のひとつであるスイカは、食べると夏バテ予防に良いと言われる食べ物で、勃起不全に効果的な成分であるシトルリンが含まれていることからも、精力増強にも良いとされています。
シトルリンは遊離アミノ酸のひとつで、体内に吸収されると全身に駆け巡り、精力剤でよく使われるアルギニンという成分に変換されます。
変換する際に、血管拡張作用を起こす一酸化窒素(NO)を生成することで、血液の循環が良くなり勃起に繋がるとされています。
バイアグラはPDE5阻害薬に分類されるED治療薬で、スイカに含まれるシトルリンとは作用機序が異なり、勃起の際に海綿体に流れる血液を戻すために分泌されるPDE5と呼ばれる酵素を阻害することで、男性器が萎えるのを防ぐ効果があります。
バイアグラは勃起の継続を維持させる作用であり、スイカに含まれるシトルリンは血管拡張によって勃起に繋がる血液の循環を改善する効果です。
両者は勃起不全へのアプローチが異なるので、スイカを十分に食べて、バイアグラを服用すれば、相乗効果で十分な期待ができます。
ただし、シトルリンの摂取目安量は1日に800~1,000mgとされ、シトルリンが最も含まれるとされるスイカでも100mg中に180mgしか存在しません。
とはいえ、シトルリンは体に非常に良いとされる成分なので、スイカを食べることは健康的な体を作るのに役立つと言えます。
このことから、日常の食事では十分なシトルリンの量は摂取できないので、最大限に効果を発揮するにはサプリメントなどで栄養素を補う必要があります。
ちなみにシトルリンは摂取量を超えても、尿から排出される特徴があるので、過剰摂取しても問題ないとされています。

国際勃起機能スコアで分かるあなたの勃起力

性の問題というのは、なかなか他人には相談がしにくいものですので、たとえば本人としては以前よりも勃起力が低下したと思って悩んでいたとしても、それが一般的な成人男性とくらべて本当に勃起力低下といえるのかどうか、いわゆるEDという症状に該当するのかどうか、判断に迷ってしまうこともあるでしょう。
そうした場合に便利なツールとして、国際勃起機能スコア、略称でIIEF5とよばれるものがあります。
この国際勃起機能スコアというのは、実は病院の泌尿器科などでもEDかどうかを判断するための資料として利用しているほどのもので、その正確さについては保証済みですが、基本的にはいくつかの選択肢のなかからあてはまるものを選んで、その選択肢につけられている点数を合計したものによって、EDのうたがいがあるかどうかを判断するものです。
そのため、個人であっても比較的かんたんに判断がつくものですので、一度ためしてみるとよいでしょう。
国際勃起機能スコアの設問としては、性行為をするときに十分に挿入できるほどの硬さになったかどうか、性行為に満足することができたか、などといったものになり、それぞれについて、まったくならない、ときどきなる、ほぼいつもなる、などの選択肢があります。
もし国際勃起機能スコアで21点以下の特典となり、EDのうたがいがあるとは判断される場合には、やはり病院やクリニックを受診するのがよいといえます。
EDの治療方法としては、手術のようなものもありますが、たいていはバイアグラのようなED治療薬の処方で改善を図ることになります。
バイアグラは性器のPDE5という酵素を阻害することで、血液の流れをスムーズにして、勃起力を補助するという効果があります。
バイアグラは個人輸入などの例外を除いては、基本的に医師の処方のもとで入手することができる処方せん医薬品です。
■人気のED治療薬がここで買える
バイアグラ50mg通販(ファイザー正規品)1錠1470円|在庫あり
■財布に優しいジェネリックを選ぶなら
バリフ -効果が持続する、食後に強いED治療薬-
スハグラは副作用が少ないです
■彼女にもこの快感を分けてあげましょう
ラブグラ